booちゃんへ

boo-koroちゃん

10日に連絡をもらってから
booちゃんとの事
いろいろ思い出してたよ

初めてコメントし合ったの
もう2年前なんだねぇ

あたしがbooちゃんのブログ見つけて
『おっ トリネガ仲間発見!しかも妊婦!?』
気になって読むようになって
同じタイミングでヅラネタ書いてるのを見て
思わずコメントさせてもらったのが始まり

初回の抗がん剤投与日が
booちゃんは2月21日で
あたしが2月23日

手術日も近日
booちゃんが8月22日で
あたしが8月26日

『同期ですね!
  一緒に頑張りましょう~!』
そう言ってくれたbooちゃん

booちゃんの方が年下なんだけど
あたしより全然しっかりしてて
いつも、明るく素敵な言葉で
心温まるコメントしてくれてたよね

そして抗がん剤の副作用にやられながらも
黒猫のジジ!ではなくて
でっかい黒ワンコの花音を散歩して
長男くんを保育園に送迎して
パワフルだったbooちゃん

そして そして
メインイベント
出産までしちゃってるんだもん

次男くんが生まれた時は
本当に、本当に嬉しかった

ネガティブな気持ちになりがちな闘病生活の中で
なんとhappyな気持ちになれたことか!

ブロ友みんなで、親戚のおばちゃん状態だったよね
本当に、元気に生まれてきてくれて良かった


そして、再発がわかってからも
強い意思で前向きに闘っていたbooちゃん

『おちこんだりもしたけれど、私は元気です。』
booちゃんが大好きなキキの言葉通り
その姿は凛として、かっこよかったよ


1月に会った時には
ランチのコースも、しっかり食べて
次の治療に対しても
すごく前向きに語ってたbooちゃん

うんうん
まだまだいけるよ

がんばれ!

みんな、そう思って応援してた


あれから・・・


2ヶ月・・・


たった2ヶ月だよ


早すぎるでしょ


悲しいお知らせ・・・


ご主人との電話の向こうから
キャッキャと聞こえたという
子供たちの笑い声

11日に4歳になったばかりの長男くんと
1歳9ヶ月の次男くん

きっと、ママは
おねんねしてると思ってるんだね

今日のおねんねは
いつもより長いなぁって思ってるのかも

どうして起きないのかなぁ?って

そう思うくらい、穏やかな顔で
最後の眠りについたってことなんだよね

booちゃんの希望通り
最期は自宅で迎えられたと聞き
少し嬉しかったの

大好きな家族と、花音とミミに見守られながら
旅立っていったんだなぁって


『トリネガの星になる!』
そう言って、再発治療に立ち向かっていったbooちゃん

うんうん

booちゃんは、尊敬すべき
すばらしいトリネガの星だよ

キラキラ キラキラ 輝いてる

心の中でず~っと輝き続けてるよ



booちゃん



ありがとう



本当にありがとう






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




【思いがけず「乳がん」になりました】